くまモンオフィシャルサイト

色変更

県からのお知らせ

くまもとブランド

ブランド情報詳細

八千代座

文化

八千代座は、2010年建築100年、2011年開業100年を迎える江戸時代の伝統的な様式を今に伝える芝居小屋で、国指定重要文化財に指定されています。しかし、昭和40年代以降は廃屋状態になってしまい、昭和の終わり頃、その華やかさを知る地元のお年寄りたちが「瓦一枚運動」を行い、5万枚の屋根瓦を修復しました。このようにここ八千代座は先人達の努力で支えられている貴重な建物です。また、この運動をきっかけに歌舞伎俳優坂東玉三郎さんが特別公演を行うようになったという歴史があり有名です。その他にも特徴として、廻り舞台(人力式)を支え続けるレールには、1910年のドイツ・クルップ社の刻印が刻まれています。

関連ブランド

※関連ブランドは、同じカテゴリ、地域をもとにシステムで自動的に抽出しています。