くまモンオフィシャルサイト

色変更

県からのお知らせ

くまもとブランド

ブランド情報詳細

霊厳洞(れいがんどう)

名所・旧跡

細川忠利の招きで寛永17年(1640)に肥後に来た宮本武蔵が、生涯の集大成ともいえる兵法書「五輪書」を記した洞窟です。武蔵はこれを書き終えた一週間後に没したとのエピソードもあり、辺りには凛とした荘厳さが漂っています。洞内には岩戸観音があり、壁に刻まれた東稜の書は必見です。また、近くにある霊巌寺内には武蔵が佐々木小次郎と決闘した時の木刀もあり、全国から多くの武蔵ファンが訪れます。
宮本武蔵、歴史が好きな方には必ず見る価値があります。

関連ブランド

※関連ブランドは、同じカテゴリ、地域をもとにシステムで自動的に抽出しています。