くまモンオフィシャルサイト

色変更

県からのお知らせ

くまもとブランド

ブランド情報詳細

西巌殿寺(さいがんでんじ)

名所・旧跡

西巌殿寺は天台宗比叡山延暦寺の末寺でしたが、戦国時代の戦乱によって焼失してしまいました。その後、加藤清正により復興されたのが今の西巌殿寺です。
あの夏目漱石も訪れ、その様子を小説「二百十日」に描写しています。広い敷地には本堂や阿蘇に点在する西国阿蘇三十三ヶ所観音霊場の分祀が祀ってあり、境内で西国阿蘇三十三ヶ所観音のお参りができるという特徴があります。
特に西巌殿寺の「神像(しんぞう)」がおススメです。荒削りですがどこか素朴なたたずまいや、表情に信仰の深さを感じます。

関連ブランド

※関連ブランドは、同じカテゴリ、地域をもとにシステムで自動的に抽出しています。