くまモンオフィシャルホームページトップへ

フェアだフェスタだくまモンだ

最終更新日:

はいどうもこんにちは。くまモン隊HGです。鼻声です。

 

今日はくまモン、いろんなフェスタにおじゃましました。

まず向かったのはこちら!

 

どこだよ っていう。

はいこちら熊本県農業公園・カントリーパーク     開催されました 

 くまもと農業フェア 控えテントでございます。

覗かれとる覗かれとる。

 

12日13日開催となる農業フェアの開会式に来賓として出席するくまモン。

はい、舞台袖で緊張している様子です。

してる・・・よね?緊張・・・。

 

他の来賓の方々が次々に紹介され、くまモンは一番最後。

司会の松崎さんから「熊本の営業部長、くまモン様です。」の呼び込み。くまモン元気いっぱいステージに登場!

お堅い空気も強制的にゆるませるくまモンです。

自分の席を見つけるやいなや、「はーどっこいしょだモン」とちゃっかり着席。

なんかシュール。。。普通に座ってるだけなんだけど。

 

そしてくまモン、樽のお酒をいっきに飲み干す!?

 

・・・いえいえ、この樽に入ってたのはお餅です☆

みなさんと一緒に樽の鏡開きをして、餅撒きをしました!

多分くまモン遠くまでは投げきらんけん、手伝ってやらなんね~と思っていたんですが、意外と遠くまで投げることができて、不覚にもワタクシがサプライズいたしました。ええ。

 

農業フェアの開会式が終わりまして、次に向かいましたのは菊陽町。

すぎなみフェスタ

ステージに上がったくまモン、またしても椅子を発見するなり「はーどっこいしょだモン」。

サーチ&どっこいしょしてる場合じゃないのよ。

 

赤ちゃんはいはい競走の勝者に、賞品をお渡し。

そうそう、そのためにステージに呼ばれたんですよ。

みんなちっちゃいのに、とっても早かったよ!

さて、続いてのプログラムは

抽選会!

菊陽町の町長さんと一緒に舞台上でクジを引きます。

と言っても、くまモンお手手がでかすぎて・・・失礼!

抽選箱の入り口が小さくて 手が入らなかったので、引くのは町長さんにおまかせ。

これでいいでしょくまモン隊長!「まぁよかろうモン」  ふう。やれやれ。

 

次々に抽選クジが引かれ、たくさん積まれた景品がだんだん減っていきます。

抽選箱を懸命に覗き込むくまモン。どうしたどうした?

「ボクには当たらないのかモン?」

 

いやあなた

抽選券持ってないでしょ。

が―――ん。

 

自分に当たらないと知ったくまモンはしょんぼり。

 

ふとステージ下を見ると、菊陽町のキャラクターキャロッピーくんがお客さんたちと戯れていました

キャロッピーくんに近づき、なにやらたくらむくまモン。

こ、これは!

「うんとこしょー、どっこいしょー。まだまだキャロッピーくん抜けないモン!」

遠近法を駆使しての、『大きなカブ』、もとい、『大きなキャロッピーくん』ごっこ!

 

お姉さんの撮影位置を利用するとは、くまモン、なかなかやるな。

そんなこんなしてる間に、抽選会は終わってしまいました。あらら(^-^;)

 

抽選会の後にはステージでくまモン体操も披露し、大満足!

舞台裏でキャッロッピーくんとパシャリ☆

また一緒に遊ぼうね!

そして、さっきキャロッピーくんの後ろで1人遊びしてたことは内緒のまま、会場をあとにするのでした・・・。

 

次に向かいましたのは、『熊本市男女共同参画センターはあもにい』で開催されました

はあもにいフェスタ!

残念ながら、HGも一緒に舞台にあがっていた為、くまモン隊ステージの画像はございません(>_<)

くまモン体操とクイズをしましたよ☆

 

ステージが終わったら、会場の外で義援金募集のお手伝い。

農業フェア、すぎなみフェスタのにぎやかな会場とはうって変わって、アットホームな雰囲気でした。

 

にぎやか、のんびり、はなやか、まったり。どんな場所でも、くまモンはくまモンらしくしかできません☆

今日もたくさんの人に出会えて、とっても楽しかったね。

また明日もがんばろう!!

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3534)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.