くまモンオフィシャルホームページトップへ

続・くまモン、検定を受けるの巻。

最終更新日:

【前回のあらすじ】

青井阿蘇神社を訪れたくまモンは、そこで700年引き継がれているという伝説の秘宝の話を耳にする。球泉洞の奥に勇んで進むくまモンだったが、そこに巨大な化け猫が立ちはだかり……危うしくまモン!

です。くまモン隊員Nです。

前回の人吉球磨検定3級に続き、くまモンのもとに新たな検定の仕事がやってきました。

それがサッカー検定」6級です。

サッカーの知識を問うサッカー検定、親友のロアッソくんは5級に合格(さすが!)したとのことで、くまモンも挑戦することになりました。

まずはテキストでお勉強です。

ふむふむ……ってくまモン、それ逆さ。

しばらく真面目に勉強していたかと思うと……

くまモン「もうわからーん! サッカーは自分でやったほうが楽しいモン!!」

と投げ出そうとする始末。そんなことではロアッソくんに笑われますよ!

・・

さて検定当日。くまモンは6級、DJ Kovaさんは前回不合格だった5級を受検。ふたり並んでパソコンでの受検です。

人吉球磨検定では問題のページがめくれなかったくまモン。今回はマウスさばきが心配されましたが、そこはなんとかなった様子。

しかし問題には苦戦! 写真は途中ロアッソくんに助けを求めるも、「テストだから教えないよー」と断られた場面です。

サッカーのルールや基本的な知識、最近のサッカー界の話題や名選手についてなど、幅広い分野から出題されました。

ひと足先に問題を解き終わったくまモン、ロアッソくんといっしょにKovaさんを応援です。

そして結果は……

85%正解で合格!

すごいぞくまモン!(でもロアッソくんは6級を100点満点で合格したんだって)

DJ Kovaさんも5級を難なくクリア! 最後にみんなで、笑顔の記念撮影をしました。

この日のことは、ロアッソ熊本のブログ「赤馬の厩舎」にも書いていただいています。そちらもご覧ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3565)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.