くまモンオフィシャルホームページトップへ

サプライズの先にあったもの。

最終更新日:

おはようございまーす。くまモン隊員30号です。

先日、くまモン隊長と玉東町に行ってきました。玉東町といえば、「見猿、言わ猿、聞か猿」の木葉猿(このはざる)。

でも今回は、木葉猿くんのところに遊びに行ったわけではなく、木葉小学校 放課後子ども教室のみんなと遊びに行ってきたのです。

 

今日、くまモンが来ることはみんなには内緒!!

大きな体を小さく小さくして、こっそりステージ裏にスタンバイ。さすがの隊長も緊張しているかと思いきや、

堂々としています(笑)

 

くまもとサプライズの音楽とともに颯爽と、優雅に登場しました。

そして、みんなと体操やクイズで楽しんだあと残り時間もわずかになり、

そろそろ写真撮影かなぁーと思っていたら、  、な、なんと、みんなから「ハッピーバースデー、くまモン!」というお言葉。

くまモンの誕生日である3月12日が近いため、みんなでお祝いしてくれたのです。

ハート型のクッキーをもらい、くす玉まで割らせてもらって、もう大満足のくまモン。

みんなを驚かせようとやって来たのに、逆にサプラーイズ!!でした。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、ハイタッチしてお別れ。。。

木葉小学校1、2年生のみんなに元気をもらって、「これからもがんばるモン」と決意を新たにしたくまモン。

みんな、また遊びに行くよ~~。。。おしまい☆☆☆

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3630)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.