くまモンオフィシャルホームページトップへ

ものづくりフェアin熊本

最終更新日:

マイナスイオンで心も体もリフレッシュ!

「木のぬくもり、緑のさわやかさ、豊富な酸素。ボクは熊本の自然が大好きだモン!」

くまモンの様に子ども達にも熊本の木々を愛して欲しい

そして

木に触れることを通じて豊かな心を育んでいこう

それを「木育」といいます。

くまモンは、熊本県産の木材を使っていろんな物を作ってみよう!と

「ものづくりフェスタ2012in熊本」

に行って参りました。

器用なくまモンは早速ものづくりに挑戦!

くまモンの口のあたりにビュン!!ってなってるの分かりますか?

くまモンものすごいハイスピードで小さいトンカチを使って木をたたいてるんです!

「おおおお!」・「くまモンスゴーーイ」

と歓声が。そして

最後の一枚を打ち付けて

完成!!

木で囲われた中にビー玉を入れて回すと

カラコロカラコロ♪っと小気味よいおとが響き渡る

木のオルゴールができあがり!

できあがりの写真は。。。一緒に完成を喜んで撮ってない。。。ダメな隊員TAKです。

よーーし次はステージへ!!

なんとスペシャルゲストあり

それは!

 

左におわすのは「ころう君」→相変わらずフリーダムなかわいさ!!

右におわすのは長洲町のマスコット「ふれきんちゃん」→目がでかい!!

上の写真のふれきんちゃんはくまモンの「モ」と言ってるところです。

ふれきんちゃんは、今月25日のにしこら祭でデビュー!

長洲町名産の金魚がモチーフ。

肩に下がった天秤に金魚鉢が。このスタイルを「ふれ売り」というそうです。

金魚とふれ売りを合わせて、「ふれきんちゃん」

くまモンは新しいお友だちができて上機嫌!

みんなでお写真とったら

さーーくまモン体操をみんなで踊ろう!!

ミュージックスタート!!

って言うたらたい、ななななんと。ものづくりフェアに来てた子どもたちが

一緒に踊ってくれました!サプラーーーーーイズ!

みんなの笑顔から、くまモンは確信しました。

みんな木とふれ合って、自然のありがたさや大切さを知ってくれたんだって。

エコが叫ばれるご時世。大人のみなさんも

手作りの癒し、木のぬくもりに触れてみてはいかがですか?

くまモンはみんなを見習って

もっともっと木と触れ合うんだモン!!

って

。。。

。。。

。。。

食うな!!

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3820)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.