くまモンオフィシャルホームページトップへ

福岡の皆さんも荒尾梨、食べて欲しいモン。

最終更新日:

みなさーん、聞いて下さいモーン!

ボクは熊本県営業部長くまモンだモーン。

今日(10月9日)は熊本の荒尾から梨をお届けに来たモン。

百聞は一口に如かず、まずは試食してみて!

美味しいかモン?

今日ここにある荒尾梨は、新高という品種で、さっぱり甘めなんだモン。

 

―――はい、くまモン、よく説明できました。さっすが、くまもとサプライズを極めてますね。

そんな頑張りっぷりを、隊員マリリンがお伝えします。

福岡市役所北側の広場で、この日一日限りの荒尾梨の販売会が行われ、そこにくまモンが応援に駆け付けたのです。

PRを頑張っているのは、荒尾のマジャッキーと、荒尾市応援隊長の西村赤音さん!

キュートなお顔がそろいました。

広場の中にいたんじゃ、多くの人を呼び込めない!ということで、時には歩道の端でアピール。

ちょうど誰も通らなくて空振りだなーってなっちゃうと、この哀愁・・・

こんな酸いも甘いも知っているマジャクは世界中探してマジャッキーひとりでしょう(笑)

一日頑張って荒尾梨をPRできたから、熊本へ帰る時のくまモンの背中は実にたくましいものでした。

皆さんも秋の味覚の梨、美味しく食べて下さいね~。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3855)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.