くまモンオフィシャルホームページトップへ

くまモン先生、伝統芸能に触れる

最終更新日:

みなさんこんにちは☆



くまモンからいつも

ビシバシ突込みを入れられる

隊員なおこです。



早速ですが、今日のくまモンを

見ていただきましょう。



 

 

 

 

 

 

し~~~っ!


ちょっと訳ありで小声で失礼するモン。


 

 

 

 

 

 

 

やぁみなさん!

いつも応援

サンくまぁぁぁ!!

 

 

 

 

く、くまモン!!

自分で言っておきながら

小声になってない(゜o゜;)



気を取り直しまして・・・(-_-;)

 

 

 

さて今回のくまモンは、

ハッピのお衣装に俵を持っての登場です。

この理由は後ほど説明するとして・・・



 

 

 

 

 

ちらっ・・・・

 

 

 

 

サプラーーーーイズ☆


 

 

 

 

初めましてみんな!

くまモン先生だモン☆


 

 

くまモンのサプライズ登場に、

一気に盛り上がる生徒さん達(*^_^*)



という事で、

伝統芸能の素晴らしさを伝えるべく、

くまモン先生に扮して

水俣市立久木野小学校に

お邪魔しました(^o^)




昔から伝わる『俵踊り』を通じて

伝統芸能の素晴らしさを体感するべく

くまモンはこんな格好だったんですね(*^^)


 

 

 

 

 

むしゃんよかど?

(かっこいいでしょ?)



コラコラ(笑)

厚かましい質問せんよ!

みんなも反応に困っとらすたい(^_^;)


 

 

気を取り直して早速・・・


 

 

 

 

皆と俵踊りを

練習するモン!


 

 

この踊りは、

昔のお百姓さん達が作ったお米を

庄屋さんに出すというのが元になっているそう。


 

 

 

 

 

 

肩に俵ばひょいと

かついでっと♪


 

 

 

 

 

お米を勢いよく入れ~て♪


 

 

 

また肩に乗せて♪

 

 

 

 

 

 

庄屋さんの所に出した~♪


 

 

 

 

 

 

 

この俵踊り、

手に持っている俵をこんな風に真ん中に

だんだんと積み上げていくんですが、

初めて踊るくまモン先生は

タイミングが分からず・・・


 

 

 

 

 

 

 

え!?

次ぼくが置く番かモン!?!?


 

 

 

 

 

 

いやだいやだ!!

離さないモン!!


 

 

 

コラコラくまモン

いやだじゃないの(~_~;)

遊びじゃないんだよ(-_-;)


 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとひともんちゃくありましたが、

くまモンは皆と終始楽しげに

俵踊りをしました(*^_^*)





最後にこの授業を振り返って、

俵1つにつき10点の、

合計100点満でくまモンが

評価する事に!!


 

 

 

 

 

さ~て、

何点にするかモーン?

 

 

 

 

 

突然悪い顔をしだすくまモン。



一体何点をつけるんでしょうか・・・




それじゃくまモン、点数つけてはいよっ!!



 

 

 

 

 

 

まずは半分の50点だモン♪


 

 

 

 

 

もうちょい乗せるかモン♪

 

 

 

 

 

かーらーのー?


 

 

 

 

 

 

 

う~ん・・・・・・

どうするかモーン・・・


 

 

 

 

えぇぇぇぇ!?

考えちゃうのくまモン(゜o゜;)

 

 

 

期待のまなざしでみんな見とるよ!!


 

 

 

 

うーん、なるほど・・・・。





ならばっ!!


 

 

 

 

 

 

 

 

これでどうか

モーーーン!!

 

 

 

 

素直な気持ちで俵を乗せたら、

あっというまに100点満点に(*^_^*)



みんな!やったね\(^o^)/


 

 

むむっ、

足りんモン・・・・。


 

 

 

 

 

えっ(゜o゜)?

 

 

 

 

 

とりゃっ!!

 

 

 

 

 

 

これがぼくの評価だモン!

受け取ってくまさいっ!!


 

 

なんと、置いてあった俵を

全部乗っけるくまモン!



おかげで生徒会長の顔が

埋もれる始末に(笑)




という事で、100点満点中150点という、

くまモンにとっては100点では収まりきれないほど

楽しい時間となりました(^^♪




一緒に踊ってくれた久木野小学校の皆!!

 

 

 

 

 

スペシャル

サンくま~~☆ミ

 

 

 

 

これからもその素敵な伝統を

受け継いでいってくまさいね(*^。^*)




ではではあとぜきばいば~い(^o^)ノシ

このページに関する
お問い合わせは
(ID:4678)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.