くまモンオフィシャルホームページトップへ

新型コロナウイルスの影響で県税に未納がある事業者への特別措置について

最終更新日:

 くまモンのイラスト利用申請における現行のルールでは、PR事業者登録において、「熊本県税に未納がないことの証明書(納税証明書 その6)」の提出が必須ですが、新型コロナウイルスの経済的影響を考慮し、以下に該当する方は、納税証明書(その2)の提出により代替可能とする特別措置を講ずることとします。

 

○対象となる方

 熊本県税の徴収猶予の「特例制度」の承認を受けた方、または申請中の方

 詳しくは、こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)から「新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方に対する徴収猶予の「特例制度」」をご覧ください。

 

○必要な手続き

 PR事業者登録を行う際に、以下のいずれかを提出してください。

 ①徴収猶予の承認を受けた方は、納税証明書(その2)

 ②申請中の方は申請書の控え(受付印のあるものに限る)

  ※徴収猶予の承認が下りた後、納税証明書(その2)を取得し、提出してください。

 

○期間

 本特例措置の期間は、2020年6月8日から特例制度による徴収猶予期間の終了時までです。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5189)
Copyrights(C) 2018 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.